世田谷区で活動中のママさん吹奏楽団♪ ママも子供も一緒に吹奏楽を楽しもう!!


活動内容

指導者紹介

パート紹介

団員専用ページ

リンク

掲示板

団員募集・
お問い合わせ




活動内容

♪にこママって、なんだろう?
にこママは、初代団長”わっきぃ♪( Flute 担当)”が、出産前まで吹いていたフルートをまたやりたいと思い、都内にはまだママさんバンドがなかったので、それならば自ら作ってしまおう!とベネッセのサイトで一緒に立ち上げてくれるメンバーを募集し、わずか一ヵ月半後の 2005 年 12 月に活動を開始しました。
現在先生の指導の下、約 50 名の団員が活動しています。

世田谷区内のみならず、近隣および遠方の区や川崎市からも多くの団員が通っています。



♪にこママの名前の由来
◎にこ〜拠点の二子玉川と、ニコニコ音楽を楽しめる楽団にする、の意。
◎ママ〜そのまま”ママさん”楽団である事が見てすぐわかるように。
◎ウインドアンサンブル〜読んでの通り、吹奏楽団の意です。

♪活動方針
子供と一緒に音楽を楽しむことをモットーとします。
◎子供連れで練習のできる吹奏楽団です。
◎楽器の演奏を通して、子供たちに音楽の楽しさ、素晴らしさを伝えます。
◎年に1度の定期的な演奏会、地域のお祭りへの参加、児童館や福祉施設、依頼演奏、アンサンブル、クリスマスコンサート等、”音楽“は音を楽しむ!ということを忘れないように、楽しみながら演奏技術の向上にも努めます。
◎沢山の子供の中でお互いを思いやる気持ちや協調性、感受性を育て、集団生活の中のルールを教え、その中に溶け込めるようにします。
◎子供たちのお誕生日会(未就園児)や、季節のイベント、クリスマス会等を行っています。
◎合奏日には、紙芝居や手遊び等、子供も楽しめる時間を設けています。

♪活動場所
世田谷区内及び川崎市内の区(市)の施設。(区民センター.地区会館等)
東急田園都市線溝の口〜三軒茶屋近辺(詳しくはメールにて問い合わせください)

活動日時
毎週一回(第一土曜日、第二〜四週:木・金を中心に)
9:00 〜 12:00
本番前等は練習日が増えることがあります。(合奏、個人練習日、自主練習日共に)
合奏日は 10 時より合奏となります。
※幼稚園等の送り迎えの方や、お子さんの小さい方等、遅刻.早退等についてはお問い合わせください。

入団資格
ママであること。(女性限定)
ママでなくても良いのですが、子連れの練習になるためそれを理解していただける女性の方で、楽器経験者(ブランクは関係なし)であり、原則自分の楽器を持っている方。自分の子供を責任をもって面倒が見れる方。
※楽器経験はあるけれど楽器を持っていない方は団員募集・お問い合わせページのフォームよりご連絡下さい。

併せて、楽器経験者ではないが、にこママに関わりたいサポートスタッフさんも大募集しています!演奏会で司会をやってみたい、子どもと一緒に演出で参加してみたい、団員の子ども達と一緒に遊んで下さる方、是非ともご連絡下さい!

♪団費について
入団費:1000 円(名簿、しおり、名札等の作成の為。)
毎月の団費:1000円
     (会場費、楽譜購入費、先生への謝礼等)
☆支払い方法は一年一括納入、もしくは2回分割納入から選べます。
◎サポートスタッフの方は入団費のみで、月の団費はかかりません。
団体保険料:お子さん同士が怪我をした、楽器を壊してしまった等の万が一のときの為に、団体保険に加入していただきます。年間掛け金制のもので年間一人当たり 500 円になります。
●その他、打楽器修繕・購入積立金、また定期演奏会参加費用等別途徴収することがありますが、団長はじめ団員は皆ママ(主婦)であるため、団費、演奏会費以外の集金は殆どありません。詳しくはお問い合わせください。

♪演奏する曲について
演奏する曲目については、子供たちが一緒に楽しめるような子供曲から、昔やった!と懐かしめる吹奏楽曲、JAZZ、POPS 等ジャンルにこだわらない選曲をしています。

★今まで演奏した曲目★
ディズニーメドレー、となりのトトロメドレー、ゆかいな仲間の行進曲、アンパンマンのマーチ、サザエさん・ア・ラ・カルト、宙船、吹奏楽の為の序曲、ルパン三世のテーマ、オーメンズ・オブ・ラブ、ジャパニーズ・グラフィティ XII、シンコペイテッド・クロック、風林火山、プリキュア5フルスロットル GO GO !、アルメニアンダンス Part 1、アルヴァマー序曲、サウンドオブミュージック・メドレー。

♪見学、及び入団を希望される方へ
団員募集・お問い合わせ
の項を参照してください。

Copyright(C) 2005-2008 Niko-Mama wind ensemble. All right reserved.

inserted by FC2 system